承認より家族より何よりも自分の「人命第一」

医療介護福祉人の幸せを誰よりも追求する

看護師のまりん@です。

自己犠牲を払い、とにかく人のためにと

働きすぎる医療介護福祉人のために

「幸せを選んでいきませんか?」と言う目的で

ブログを書いています。

今回の記事の大事なポイントは1つ。

【逃げてもいい。まずは人命第一】

と言うことを説明していきますね。

逃げるは恥だが役に立つ」はハンガリーのことわざで、「自分の戦う場所を選べ」ということを意味しています。 今いる環境にしがみつくのではなく、逃げることも選択肢にいれ、自分の得意なことが発揮できる場所に行こうというもの。

医療介護福祉系の仕事をしていると

必ずや求められる

「人のために何が出来るのか?」

「そのために、自分がどのように行動していくのか?」

と、言うことです。

上記の様なことは、職場の研修などで必ず言われることでしょう。

もちろん、大事なことですが

度を越した業務を求められているのも現実です。

過労死した同僚も、忙し過ぎて自ら命を絶った同僚も

激務と不規則な生活の繰り返しで、病気だらけになった人も・・・・

(私も、病気祭りになった一人で、今も治療しながら仕事している現状です)

しかし、よくよく考えると・・・・

私たちも、生きた人間。

であるので、限界だってあるわけです。

こんなに、命や自分の心身を削りまくる必要は

本来ならば無いはずです。

そこで、大事だと思うことは、下記の通りで

◆本当に優先すべき4つの項目

  • まずは自分の「人命第一」
  • 人助けも社会貢献も、家族のためも「命あってナンボ」です。
  • 過剰に動かなくてはいけない の「呪い」を自覚する
  • 最終的には【逃げよう】その後の事は、命を守ってから。

ですので、命に係わるレベルの労働や

精神的にも肉体的にも、崩壊寸前のあなた・・・・

まずは、職場から離れましょう。

今は便利な世の中です。

退職代行などの手段もあります。

賛否両論もあるかもしれません。

でも、我慢して継続しても命を落としてしまっては意味がないことですよね。

思い切って、前に進む貴方を応援いたします!

広告

投稿者: nshappy2019

無駄に看護師歴を積んでは、転居転院(職場を変わる意味)を繰り返した奇特で普通を知らない現役看護師。 趣味は旅行と車。見た目に反してなんかオッサン(笑) 飛行機マニアでお気に入りの期待はA380とB777、機体がデカいとフライトが楽な事実。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください