労働力を『搾取されて賄ってる』と言う現実:医療介護人

こんにちは。

現役看護師@まりんです。

看護師、介護士、医師の

本当の幸せを日々追及しています。

世の中、働き方改革を唄った政治の変化も有るようですが

私達、医療介護人に喜ばしい話は、なかなか有りません。

↑ ↑ ↑

ですよね。

さて、本題です。

私達、医療介護人が搾取されてるとは、どういう事か?

特徴は5つ有り

この点が、解決消化しなければ、この【搾取される】日々は変化なしです。


  1. 私達、医療介護人は経営者に【搾取】されて全てが回ってる。
  2. 経営者労働1割、雇われ職員9割
  3. 医療介護人は人に優しく共感力が高いが、主体性が薄く、独裁者に弱い
  4. 医療介護人が【アダルトチルドレン体質】の人が多い。
  5. 医療介護人が【働く事で承認要求】を満たしてる。

上記に上がっている『アダルトチルドレン体質』ですが

主な特徴は6つ。

  1. 自分の考えや行動が「これでいい」との確信が持てない
  2. 本当のことをいったほうが楽なときでも嘘をつく
  3. 自分を容赦なく批判する
  4. まじめすぎる
  5. 常に、他人からの肯定や受け入れを求めている
  6. 常に責任をとりすぎる
  7. 過剰に忠実である


と、経営者側からすると、支配しやすく搾取しやすい【特徴】を、沢山持った人が、医療介護人には多いのです。

ですので

『患者さん(利用者さん)のために』

『社長のために、院長のために、オーナーのために』

頑張れば認められるし、皆が幸せになると、信じています。

しかし、残念ですが

この素敵な意識は、経営者にからすれば【好都合】なのです。

切ないですよね。

しかし、希望は捨てないで欲しいです。

こんな経営者ばかりではないし、自分が切り開く事も出来ます。

他人に左右されず

本当の医療介護人の幸せを

形にすることが出来ます。

その点、また次にお話させて頂きますね。

広告

投稿者: nshappy2019

無駄に看護師歴を積んでは、転居転院(職場を変わる意味)を繰り返した奇特で普通を知らない現役看護師。 趣味は旅行と車。見た目に反してなんかオッサン(笑) 飛行機マニアでお気に入りの期待はA380とB777、機体がデカいとフライトが楽な事実。